僕の心の雫が描く水紋…
ジェラート


また、運よく宝塚歌劇のチケットを手に入れることができ
行って参りました。

「王家に捧ぐ歌」−オペラ「アイーダ」より− 

王家に捧ぐ歌


2003年の再演だそうです。

大劇場


個人的には、前回のベルばらよりも楽しかったです。
歌もダンスも、演出も好み。
ずっと、ずっと観てたい そんな気持ちになりました。

実はこれでまだ2回目の観劇なのですが…

凄い席に座ることができました。
SS席、1列目でした。

目の前に立ち、繰り広げられる劇に
いや、そもそもスターが目の前にいて、ありとあらゆるディテールが目に入り
衣擦れの音、息遣いまで聞こえてくる。

最初は目の遣り場に困りましたが、
1幕目の終わりごろから、
「もう一生ここに座ることはないかもしれない」
「このまま背けていたらきっと後悔する」と思い
しっかりと見させて頂きました。

実咲 凜音さんの歌声がとても好きになりました。
そしてとっても可愛らしい。
それにしてもこの方、本当にびっくりするほど細いですね。

宝塚


帰りはゆっくり元町方面へ行き。
いつものお店でゆっくりワインを頂きました。

びっくりしたのが、そのお店、マスターもオーナーも大の宝塚ファン。
宝塚ファンもジェンヌさんも来るというお店でした。

もう何年も行っている顔馴染みの店なのに。。。

とにかく話が盛り上がって…
宝塚一色の一日でした。

Comments

    • ydp's comment
    • 2015年06月08日 18:01
    • tommyさん!
      宝塚に行って来られたのですね〜羨ましいです。
      私、歌があるお芝居が大好きなんです。(ミュージカルって言うんですかね)
      劇団四季は何度か観ましたが…
      でも宝塚には残念ながら行ったことがなくて…
      何故かと言うと、ドハマリすることが分かっているので(笑)もっとお金持ちになってからにしようと心に決めているのです(笑)
      男役さんはテレビで見るだけでも、うっとりするような視線や所作ですよね。恋に落ちる自信があります(笑)
      何よりも生のお芝居は、明日への活力になりますよね!!
      楽しい休日でなによりです。
    • tommy's comment
    • 2015年06月08日 22:11
    • ★ydpさん!

      行ってきましたよ!
      こんなの一年に一度あるかないかの機会です。。。
      (「ドハマリ」しなくてよかった…)

      そう、ミュージカル!
      私もミュージカル大好きです。
      ミュージカル映画も大好きです。
      劇団四季もよく行きますよ。

      でもやっぱり「ドハマリ」しそうですね、宝塚は。
      トップスターって、すごいですね。
      あれは女の人にしか演じられない男だと思います。
      男性には無理です。
      だからこそ、あれだけ魅力的なのだと思います。
      私もホレボレしそう…(???)

      ほんとに、貴重な一日でした。
      楽しかったです!

Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Profile


tommy




神戸に生まれ育ちました

凪いだ心に落ちる雫を
毎日探しています
Gallery
  • margaret howell spring summer 2018
  • white leather shoes
  • white leather shoes
  • MARGARET HOWELL AUTUMN WINTER 2017 SHOW
  • 海へ散歩
  • 海へ散歩
  • スカイビルと夕空
  • お昼休み
  • linen hankie
  • cotton canvas bag 2012AW
  • shawl collar cadigan
  • The Grand Cafe
  • The Grand Cafe
  • The Grand Cafe
  • The Grand Cafe
  • serge trench coat
Archives
-night-
-evening-
-afternoon-
-morning-
記事検索
-my precious -

他の音楽と一緒に流してみると
コンドイビーチで音楽を聴いているみたい

  • ライブドアブログ