僕の心の雫が描く水紋…
仲本海岸


今年もいって参りました。

本来のこの時期らしい気温、水温、湿度。
更に天気にも恵まれました。

「ああ、やっとやっと戻ってきてくれた…」
ここ最近ずっと気温や水温が下がりっぱなしで、もうこの時期は無理かと思っていたので
本当に心からそう思いました。


写真は黒島の仲本海岸。
干潮目前の時です。
マスクを付けてこの下を覗けば魚でいっぱいです。


今回は行く前から体調が芳しくなく
食欲がなく、ご飯もあまり食べられず、殆ど呑むこともできず
合間を見ては身体を休めてばかりでしたが
素晴らしい時間を過ごすことができたと思います。



仲本海岸


たくさん、ああだった、こうだった、あんなことがあったと書きたいところですが
いま一番書き残しておきたいことを。

島に行って、自分の正直で素直な気持ちを改めて発見しました。
そして、その気持ちにまだ正面から向き合っていない自分の日常にも気付きました。
日常の中でこだわっていたこと、固執していたこと、なんとなくごまかしてきたこと
全部気付きました。
「何やってるの?そんなことやってても本当は楽しくないでしょう?」
って、自分に言えるようになった気がします。

ここにきて、感じる喜びが好きです。
ここでの気落ちを大事にして、日常に還元していきたいです。
そしてまた、日常で本当に心から笑えるように、地道な努力を重ねたいと思います。

Comments

    • ydp's comment
    • 2015年05月05日 23:46
    • tommyさん、こんばんは!
      そしておかえりなさい。
      行って来られたのですね〜!!
      大好きな島の大自然の中で、いろいろお考えになり、自分を省みるというと大袈裟かもですが…とにかく何かしらプラスの気持ちを持って帰って来られて、本当に良かったです。
      これから少しずつ光の指す方へ向かわれるといいですね(^^)

      それにしても本当に綺麗な海です!
      神秘的で畏れ多い感じがします。
      スピリチュアルな物には興味がありませんが
      この海…ものすごいパワーがありそう。
      寝る前にとてもいい写真をありがとうございました!

      tommyさん、旅のお疲れが出ませんように、よくお休みくださいね。

    • tommy's comment
    • 2015年05月06日 10:07
    • ★ydpさん

      おはようございます。
      戻って参りました。

      行く前は、島の持つ魅力やエネルギーに負けるのではないかと思っていました。
      素直な心が表れてくれたことは本当によかったと思っています。

      八重山の何が私をここまで惹きつけるのか…
      「海の美しさ」だけなら和歌山も負けていません。
      他にあるすべてのことが合わさって、私の心のふるさとになるのかなと思います。

      海は大いなる自然の一部ですね。
      ydpさんが「畏れ多い」とお感じになるのは、人間としてとても素直な感情だと思いました。
      写真の海でも深いところで2〜3mあります。
      また非常に速い流れが生じています。
      この仲本海岸は干潮になると岩場からすぐに熱帯魚が見られるとても魅力的な海なのですが、これまでに多くの事故が起こっています。
      私は海が大好きですが、海はとても怖いと思っています。

      話が逸れていきました。。。
      今回の旅はコンパクトにまとまったものになりましたが、やはり疲れました。
      物足りないという気持ちが出なくなってきたのは、心の余裕もあれど、やはり体力が落ちた所為ですね。
      こういうところも少しずつ元に戻していきたいと思っています。

      余談ですが
      今回は白のリネンカラーレスシャツを着ていきました。
      パンツは昔のドローコード、メタルボタン、ロールUPベルト付のMHL.リネンパンツ。
      リネンのPJシャツを羽織もの感覚で使うつもりで購入して持って行ったのですが、暑くて汗だくで、さらっと着る機会があまりなかったです(笑

      妻が以前に言った言葉が印象的です。
      「八重山旅行はリゾートではなくって、アウトドア」
    • たかこ's comment
    • 2015年05月07日 14:12
    • お帰りなさ〜〜い!!お写真からも どんなに素敵でどんなにエネルギーに溢れた場所なのか伝わってきます!

      tommyさんには、こんなに素敵な帰る場所がある。それだけでも十分に頑張れます☆頑張っていて、苦しんでいる人に 頑張ってって言ってはいけないって知っていますが、それでもこの素敵な場所を見たら tommyさんには 頑張れるよ〜〜!!って言ってしまいます。

      重い荷物や鎧をおろして 素にさせてくれる場所なのですね。シンプルに生きることに戻させてくれる場所かな・・・

      私も ハワイ島に行きたくなりました〜

      少しでもお元気そうなtommyさんを感じられて 嬉しいです。
    • tommy's comment
    • 2015年05月07日 23:16
    • ★たかこさん!

      こんばんは。
      帰って参りました!

      この場所に限らずですが、八重山の島々のいろんなところで
      素直な自分の気持ちに改めて気付きました。

      荷物は神戸に置いて、鎖も解いてから島に来ているつもりでしたが
      自分で自分を勝手に縛っている内なる鎖までは気付いていませんでした。

      今回は少しだけいつもと違う感覚になりました。
      なんとか、やっていけると思います。。。

Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Profile


tommy




神戸に生まれ育ちました

凪いだ心に落ちる雫を
毎日探しています
Gallery
  • margaret howell spring summer 2018
  • white leather shoes
  • white leather shoes
  • MARGARET HOWELL AUTUMN WINTER 2017 SHOW
  • 海へ散歩
  • 海へ散歩
  • スカイビルと夕空
  • お昼休み
  • linen hankie
  • cotton canvas bag 2012AW
  • shawl collar cadigan
  • The Grand Cafe
  • The Grand Cafe
  • The Grand Cafe
  • The Grand Cafe
  • serge trench coat
Archives
-night-
-evening-
-afternoon-
-morning-
記事検索
-my precious -

他の音楽と一緒に流してみると
コンドイビーチで音楽を聴いているみたい

  • ライブドアブログ